シンセをおいて(mp3)
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


シンセをおいて

作詞/作曲 荒田裕章 編曲 planetc

たまにはのんびりと海でも見てたいね
忙しい君だから夏も終わる頃になったけど

ぬるめの缶コーラと着慣れたTシャツと
雑踏(とかい)より無邪気そうな君がいればそれだけでいい

仔猫を抱いて カメラも持って 花火も買ってって
だけどたぶん、ごめんね
僕は起きていられない


このまま砂の浮く国道とばしたら
見えてくる風景に 君と何か変えて行けそう


次のカーブこえて君に 好きだ と言ったら
君はどういう反応(かお)するだろう

シンセをおいて 五線紙(ノート)もおいて 時計も忘れてて
カーラジオのノイズが
波の音に混ざりだす

キスするように二人の
夢をかさねあえたらいいね


トップページ >  展示室 >  シンセをおいて(mp3)